モットーキュー株式会社 - 地盤調査・改良工事/太陽光発電・蓄電池システム/建物検査・リハビリ型デイサービス

会社概要

ご挨拶

日本の住宅政策は「住宅を作って壊す」社会から「良いものを作って、きちんと手入れして、長く大切に使う」社会に転換を図ることになりました。正に、私たちが創業時から推し進めてきた「住環境の品質を限りなく追求し、安全安心で健康快適な住まいを創造する会社」という確立してきた理念と合致するものです。

私たちは住環境の品質には3 つあると考えています。先ず「住宅構造の品質」、次に「自然環境の品質」、最後に「生活環境の品質」です。その品質の課題に取り組み、新たな価値の創造に挑戦します。これまで培ってきた独自の強みを活かして豊かな生活シーンの実現に向け住環境に必要なQualit yを限りなく追求いたします。

代表取締役 毛利 剛

会社概要

社名 モットーキュー株式会社
設立 2000 年3月15日
資本金 2,000万円
代表者 毛利 剛
本社所在地 宮城県仙台市宮城野区福田町南1丁目1-33
本社連絡先 TEL.022-388-9701 FAX.022-388-9702
事業所 仙台本社/郡山店/山形店/岩手中央店/関東支社/モットーEco & Solar 館
主要サービス 住宅地盤調査、地盤改良工事、地盤沈下診断、沈下修正工事、土壌汚染診断、土壌改良工事、木造住宅用PCベタ基礎、断熱改修工事、太陽光発電ショールームの運営、太陽光発電システム、蓄電池システム、LED照明、エコ関連商品、室内空気測定、建物検査、リハビリ型デイサービス

経営理念

「住環境の品質高上」を目指して

「住環境の品質高上」を経営理念に、住宅の品質を高めるためにサービスの充実と質の向上に努めて参ります。
建主様、ビルダー様、どうぞ地盤調査・住宅検査・室内空気環境測定はわたしたちモットーキューまでご用命下さい。

理念の実践

  • 私たちは住環境の品質を限りなく追求し、社会に貢献します。
  • 私たちはお客様の立場で物事を考え、行動します。
  • 私たちは常に誠実で向学心を持ち、仕事に精励します。
  • 私たちは地球温暖化防止のさまざまな取り組みを行い、未来を救う世代になります。

沿革

H12年3月 宮城県仙台市宮城野区栄にて、有限会社モットーキューを設立
アメリカンホームシールド(株) (現ジャパンホームシールド(株))と地盤調査提携
H12年4月 住宅地盤品質協会加盟
H13年6月 気密測定技能従事事務所登録((財)建築環境省エネルギー機構認定)
H13年10月 既存建物耐震補強協会加盟
H15年1月 資本金を1,000万円に増資、株式会社に組織変更と同時に、社名をモットーキュー株式会社に変更
H16年2月 郡山店開設
H16年3月 ジャパンホームシールド(株)FC 加盟
H17年1月 中小企業経営革新支援法承認
H17年3月 (財)みやぎ産業振興機構より出資を得て資本金を2,000万円に増資
H18年1月 山形店開設
H18年5月 栃木店開設
H19年1月 茨城店開設
H19年3月 岩手中央店開設
H19年8月 本社事務所を仙台市宮城野区福室に移転
H20年4月 シャープアメニティシステム(株)と特約店契約
H20年5月 群馬店開設
H21年8月 パナソニック電工リビング東北(株)と契約 パナソニック電工製品取扱開始
H21年12月 (株)ホンダソルテックと契約 ホンダ太陽光発電システム取扱開始
H22年4月 モットーEco & Solar 館を仙台市泉区将監殿に開設
モットーキュー株式会社第1回無担保社債(七十七銀行保証付)を発行
H22年7月 LIXILエナジー(株)と契約 LIXIL太陽光発電システム取扱開始
H22年12月 兼松日産農林(株)と環境パイル工法実施契約締結
H23年6月 カナディアン・ソーラー太陽光発電システム取扱開始
H24年10月 栃木店・茨城店・群馬店を関東支店に統合
H26年4月 住宅用PC 基礎「クイックベース」を取扱開始
H26年10月 本社事務所を仙台市宮城野区福田町南(現在地) に移転
H30年3月 レコードブック郡山さくら通り(リハビリ型デイサービス) を福島県郡山市に開設
R1年10月 関東支店を関東支社に組織変更
モットーキュー株式会社第2回無担保社債(七十七銀行保証付)を発行
R1年11月 (株)刃と東北地区指定販売代理店契約を締結
back to top